台湾 台北、高雄、旧正月前の防疫ホテルの宿泊を市民に限定

  • 2021年1月8日(金)

台北市政府観光伝播局は、旧正月を台湾で過ごす帰台者が増え防疫ホテルの空室が残り少ない状況を受け、2021年1月05日~1月28日の期間は防疫ホテルへの宿泊受付を台北市民に限定する旨を発表しております。

これにより、1月05日以降の宿泊予約受付は、台北市以外の県市民や外国籍保有者の宿泊が出来なくなります。

同じく高雄市政府観光局も1月05日より、防疫ホテルの予約受付を高雄市民に限定する旨を発表しております。

なお台中市政府観光旅遊局は、以前より防疫ホテルの利用者を台中市民、または台中市で就労・就学する利用者に限定しております。

以上、ご注意ください。

※台北市政府観光伝播局

 https://www.tpedoit.gov.taipei/(中国語、英語)

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

この記事へのコメント

コメントを書く

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ